スイスがおくる世界最高峰高級腕時計ブランド

パテックフィリップとはどんな時計か

パテックフィリップは、1839年にポーランド人のアントニ・パテックとフランチシェック・チャペックがスイスで創業した、高級時計メーカーです。ヴァシュロン・コンスタンタンやオーデマ・ピゲと並ぶ世界三大高級腕時計ブランドを形成し、世界一高価な腕時計を、駆動装置から自社で一貫製造、販売するメーカーでもあります。古い自社の時計をオークションにより高値で買い戻すことから、中古市場による価値も保つ「一生ものの時計」と呼ばれるブランド戦略が特徴的ですね。

パテックフィリップの特徴と主な購入者層について

パテックフィリップは、4つの百合の花を組み合わせたカラトラバ十字がブランドシンボルであり、シンプルな3針時計から、コンプリケーションタイプ、芸術彫刻が施されるものまで、他種類の形態があります。購入者は制作記念台帳に全て記載されており、イギリスの王族を始めとして、世界的に著名な科学者や作家に作曲家、実業家、映画俳優などの名前が並びます。保証期間は2年となっており、その期間を過ぎても有償修理を約束する「永久修理」が特徴ですが、部品によっては購入時よりも高額になるので注意しましょう。

記念品としてのパテックフィリップ

高級腕時計ブランドであるパテックフィリップは、多くの宝石店や時計専門店で幅広く販売されています。ただ、会社のブランド戦略や著名人が主な購入者層であることから、中古であっても数百万円以上の値段となる上、記念品を受け取る人物の趣味や嗜好は把握する必要があるでしょう。具体的には、ブランド自体の関心以外にも、多数の種類から外観、使い勝手に加え、機能性などを考慮して選ぶといったことが挙げられます。それらを踏まえた記念品は、相手に印象深く、末永く愛用してもらえるものとなりえます。

パテックフィリップは「世界三大高級時計メーカー」として名高い、スイスの時計メーカーです。日本でもよく名前が知られています。